北海道猿払村

お知らせ

2020/11/26【重要】
2020年中の寄付金取り扱い(受領)の締め切りについて
2020年中の寄付金として受領するのは2020年12月31日までに入金確定処理が完了している申し込み分までとなります。
※手続きが混雑すると決済処理の完了が遅れる場合がありますのでご注意ください。
※猿払村での入金確認作業は金融機関で実際に入金された取扱日から数日後となりますのでご注意ください。

▼年末のワンストップ特例申請書の郵送について
2020年12月28日までに寄付申込・ご入金確認ができた方でワンストップ特例申請希望者に対し年内郵送を致します。
2020年12月29日以降のお申し込み分は、1月4日以降順次発送します。

※2020年中の寄付金として受領するワンストップ特例申請書は本人確認の必要書類(内容は総務省ホームページを参照)が不足・不備なく同封された2021年1月10日までの到着分のみ受領されます。

【ワンストップ特例申請書の送付先住所】
〒061-1444
北海道恵庭市京町56-1 MY恵庭ビル504
中央コンピューターサービス株式会社
恵庭ビジネスデザインセンター内
ふるさと納税BPO担当(猿払村)

▼年末年始の返礼品発送について
・返礼品の発送については、ご入金確認後、お申込み順に順次発送いたします。
・人気の返礼品の入荷・製造状況や発送元業者の休業日により、発送をお待ちいただく場合もございます。
・お届け日・曜日(土日祝・平日など)・時期の指定はお受けできませんのでご了承ください。
・年内のお届けをご希望の場合は、12月上旬までのお申込みをお願いいたします。

年末年始の返礼品配送は繁忙時期となり、冬期間に伴う天候状況にも影響されるため配達日が前後するなどの場合がございますので、予めご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。
自治体のご紹介

日本最北の村「さるふつ」

猿払村は、人口2,700人余りのオホーツク海を望む宗谷北部に位置する『日本最北の村』です。
総面積は590km平米と北海道で一番広い村であり、そのうち山林や原野が約8割を占め、大小の沼や湿地帯が点在し、河川には日本最大の淡水魚「イトウ」が生息するなど、手つかずの自然たくさんの村です。
また、猿払村は漁業と酪農が盛んです。豊かな漁場に恵まれた、日本有数の水揚げを誇る天然ホタテと広大な牧草地で育つ乳牛の牛乳やバターなどの乳製品は寒冷な自然の中でおいしく育った全国レベルの上質な味わいです。

寄付の使い道
  • 1. 地域の歴史文化の振興
  • 2. 魅力ある地域産業の推進
  • 3. 自然環境の保全と共生
  • 4. 地域福祉活動の活性化
  • 5. 青少年の健全育成の推進
  • 6. その他・猿払村づくり
ページの先頭に戻る