1. ふるさと納税トップ
  2. ふるさと納税/海の幸特集
  3. 鯛の炭火焼き

【ふるさと納税】鯛の炭火焼き

寄付金額

17,000

寄付する

【重要】決済の締めきりについて
寄付受付は2019年12月31日(火)23:59の決済完了をもって終了とさせていただきます。締切以降は2020年の寄付扱いとなります。
※12月ご寄付分についてはお礼の品の年内のお届けが難しい場合がございます。その場合は1月に配送させていただきます。

【重要】ワンストップ特例申請について
12月23日(月)以降の申し込みで、ワンストップ特例申請書をご希望の場合は、以下のURLよりダウンロードをお願いいたします。
※ワンストップ特例申請書のご提出につきましては、2020年1月10日(金)必着にて必要書類と共に各自治体にご送付ください。
ダウンロード(総務省ホームページ)

新鮮な真鯛を丁寧にじっくりと炭火焼きにしました。見た目にも華やかな踊り焼きが、お祝いのひとときを彩ります。

詳細

豪華な踊り焼きで心のこもったおもてなしを
【鯛の炭火焼き】


海の幸が豊富な玄海町で、朝一番に水揚げされた真鯛をじっくりと炭火で焼き上げました。お祝いの席にふさわしい、こだわりの盛り付けや包装、さらに鯛とともにお届けする手作りの箸袋と、ささやかな贈り物が付いているのもポイント。食卓をパッと華やかにしてくれる返礼品です。

返礼品詳細
返礼品鯛の炭火焼き
提供事業者要太郎
内容量真鯛の炭火姿焼き 1尾
配送方法クール便(冷蔵)
加工地佐賀県東松浦郡玄海町

※返礼品のご紹介は提供自治体の情報に基づいて行っておりますので、返礼品の詳細については取り扱い自治体にお問い合わせください。

ご注意いただきたい事項
・返礼品受け取り後、必ずその日のうちに開梱し、返礼品の状態をご確認ください。
・写真はイメージです。
クール便の返礼品は保管期間が短くなります。ご不在連絡票の投函を確認された際は、当日中に再配達のご依頼をお願いいたします。
・返礼品受け取り後は冷蔵庫で保管し、お早めにお召し上がりください。

取り扱い自治体

佐賀県玄海町
問合せ先:0955-52-2120
受付時間:8:30~17:15(土日祝を除く)
※配送時期・返礼品詳細については自治体にお問い合わせください。
 

寄付から返礼品お届けまでの流れ

1.画面上の『寄付をする』をクリック
2.LUXA会員登録画面に移動(すでに会員の方は3.に進みます)
3.納税者情報入力画面に移動
4.Yahoo!公金支払いサイトに移動し、決済を確定します
5.自治体より返礼品が届きます


ふるさと納税とは
自分の生まれ故郷はもちろん、お世話になった地域や力になってあげたい地域へ「納税」というかたちで金銭的な支援を行う制度です。住民税として住所地の自治体に納めるお金の一部を希望の自治体に納税する仕組みですが、寄付金税制という体裁で、法律上は寄付とそれに伴う税の軽減を組み合わせたものです。
実際にふるさと納税を行うと、寄付額のうち2,000円を越える部分を、所得税と住民税から原則として全額が控除されます(上限あり)。控除を受けるためには基本的に確定申告を行う必要があります。

取り扱い自治体

自治体名
佐賀県玄海町
電話番号
0955-52-2120
住所
〒847-1421 佐賀県東松浦郡玄海町大字諸浦348番地
受付時間
8:30~17:15
定休日
土日・祝日
※配送時期・返礼品詳細については自治体にお問い合わせください。

【重要】決済の締めきりについて
寄付受付は2019年12月31日(火)23:59の決済完了をもって終了とさせていただきます。締切以降は2020年の寄付扱いとなります。
※12月ご寄付分についてはお礼の品の年内のお届けが難しい場合がございます。その場合は1月に配送させていただきます。

【重要】ワンストップ特例申請について
12月23日(月)以降の申し込みで、ワンストップ特例申請書をご希望の場合は、以下のURLよりダウンロードをお願いいたします。
※ワンストップ特例申請書のご提出につきましては、2020年1月10日(金)必着にて必要書類と共に各自治体にご送付ください。
ダウンロード(総務省ホームページ)

寄付から返礼品お届けまでの流れ

1.画面上の『寄付をする』をクリック
2.LUXA会員登録画面に移動(すでに会員の方は3.に進みます)
3.納税者情報入力画面に移動
4.Yahoo!公金支払いサイトに移動し、決済を確定します
5.自治体より返礼品が届きます
ふるさと納税とは
自分の生まれ故郷はもちろん、お世話になった地域や力になってあげたい地域へ「納税」というかたちで金銭的な支援を行う制度です。住民税として住所地の自治体に納めるお金の一部を希望の自治体に納税する仕組みですが、寄付金税制という体裁で、法律上は寄付とそれに伴う税の軽減を組み合わせたものです。
実際にふるさと納税を行うと、寄付額のうち2,000円を越える部分を、所得税と住民税から原則として全額が控除されます(上限あり)。控除を受けるためには基本的に確定申告を行う必要があります。

【注意事項】
・本ページはふるさと納税の寄付専用ページです。各自治体の返礼品をご紹介しています
・いかなる事由であっても、寄付申し込み後のキャンセル・返品はできません

ページの先頭に戻る