1. ふるさと納税トップ
  2. ふるさと納税/果物特集
  3. 紀州和歌山産巨峰 約800g

【ふるさと納税】[G6041]紀州和歌山産巨峰 約800g ※受付期間2021年7月28日まで

ぎゅっとしまった果肉の食べごたえと濃厚な甘み、やさしい酸味が特徴の紀州和歌山産の「巨峰」をお届けします。

詳細

甘みと酸味がバランスよく調和
【紀州和歌山産巨峰 約800g】


長年にわたって根強い人気をキープしている「巨峰」約800gをお届けします。ぶどうの濃厚な甘みと、やさしい酸味が絶妙なバランスでマッチ。果肉がぎゅっとしまっているので、しっかりとした食べごたえがあります。巨峰特有の豊かな香りと、きめ細やかな味わいがクセになりそう。おやつの時間や食後のデザートなどとしてご堪能ください。

※食べる前に水洗いし、皮をむいて果肉だけを食べるのが一般的です。
皮をきれいにむくには、軸とは反対側(軸についていないほう)からむくとよいでしょう。
ナイフで十字に軽く切り込みを入れ、そこから皮をむくと比較的きれいにむけます。

【こちらは湯浅町と紀の川市の共通返礼品となります(出荷元:JA紀の里)】
〈市町村共通返礼品〉平成31年総務省告示第179号第5条第8号イ「市区町村が近隣の他の市区町村と共同で前各号いずれかに該当するものを共通の返礼品等とするもの」に該当する返礼品として、和歌山県内で合意した市町村間で出品しているものです。



返礼品詳細
返礼品紀州和歌山産巨峰 約800g
提供事業者株式会社魚鶴商店
TEL:0737-62-3662
営業時間:9:00~17:00
定休日:日曜・祝日
内容量巨峰(約800g/和歌山県産)
消費期限5日
保存方法到着後は冷蔵庫などで冷やし、できるだけお早めにお召し上がりください。
配送方法クール便(冷蔵)
生産地和歌山県

※返礼品のご紹介は提供自治体の情報に基づいて行っておりますので、返礼品の詳細については取り扱い自治体にお問い合わせください。

【生鮮品に関する注意事項】
返礼品の特性上、以下の点をあらかじめご了承ください。
・検品は行っておりますが配達中の振動により外皮の割れ、腐敗の早いものが入っている場合があります。
・生鮮品のため、返礼品受け取り後、すぐに返礼品の状態をご確認ください。
・お客様の都合により返礼品を受け取れなかった場合、または受け取りまでに時間がかかった場合は、生鮮品につき返品・再配送はいたしかねますのであらかじめご了承ください。
・万が一、返礼品に不備があった場合は受け取り日当日の画像を残していただき、到着日を含む3営業日以内にご連絡をお願いします。画像は不備が分かる画像に加え、梱包の画像と返礼品全体の画像の提供をお願いいたします。時間が経過した返礼品対応はいたしかねますのであらかじめご了承ください。
・天候などの影響でご希望の配送月を前後する場合がございます。また、災害などによりお届け不能となった場合は、ほかの返礼品に変更をお願いする場合がございます。

ご注意いただきたい事項
・受付期間は2021年7月28日までとなっております。
・こちらの返礼品は2021年7月末頃~8月中旬頃に発送いたします。(着日指定・ご不在日の希望はお受けできません)
※生育状況によりお届け時期が多少前後する場合がございます。
※輸送中に房から実がとれる場合がございます。ご了承ください。
※種がある場合があります。
※返礼品はヤマト運輸からの発送となります。
返礼品発送時に発送完了メールをお送りしますので、お届けに関する変更などは、ヤマト運輸へ直接ご連絡ください。
・返礼品受け取り後、必ずその日のうちに開梱し、返礼品の状態をご確認ください。
・写真はイメージです。
クール便の返礼品は保管期間が短くなります。ご不在連絡票の投函を確認された際は、当日中に再配達のご依頼をお願いいたします。
・返礼品受け取り後は冷蔵庫で保管し、お早めにお召し上がりください。

 


取り扱い自治体

自治体名
和歌山県湯浅町
電話番号
0737-63-2110
住所
〒643-0002 和歌山県有田郡湯浅町青木668番地1
受付時間
8:30~17:15
定休日
土日・祝日、年末年始:12月28日~1月3日
※配送時期・返礼品詳細については自治体にお問い合わせください。
寄付から返礼品お届けまでの流れ

1.画面上の『寄付をする』をクリック
2.LUXA会員登録画面に移動(すでに会員の方は3.に進みます)
3.納税者情報入力画面に移動
4.Yahoo!公金支払いサイトに移動し、決済を確定します
5.自治体より返礼品が届きます
ふるさと納税とは
自分の生まれ故郷はもちろん、お世話になった地域や力になってあげたい地域へ「納税」というかたちで金銭的な支援を行う制度です。住民税として住所地の自治体に納めるお金の一部を希望の自治体に納税する仕組みですが、寄付金税制という体裁で、法律上は寄付とそれに伴う税の軽減を組み合わせたものです。
実際にふるさと納税を行うと、寄付額のうち2,000円を越える部分を、所得税と住民税から原則として全額が控除されます(上限あり)。控除を受けるためには基本的に確定申告を行う必要があります。

【注意事項】
・本ページはふるさと納税の寄付専用ページです。各自治体の返礼品をご紹介しています
・いかなる事由であっても、寄付申し込み後のキャンセル・返品はできません

ページの先頭に戻る