1. ふるさと納税トップ
  2. ふるさと納税/海の幸特集
  3. 北の海の恵 ぼたん海老入り海鮮3点セット

【ふるさと納税】北の海の恵 ぼたん海老入り海鮮3点セット

オホーツク海でとれた海の幸を贅沢に詰め合わせ。単品で食べるだけでなく、全部のせて3色丼にするのもおすすめです。

詳細

うま味たっぷりの海鮮を3種味わう
【北の海の恵 ぼたん海老入り海鮮3点セット】


プリプリとした食感がクセになる「ぼたん海老」。水揚げされたばかりの海老を船上で凍結しているので、フレッシュな状態を保っています。秋鮭の筋子をほぐして、醤油ダレに漬け込んだ「いくら醤油漬」。身がきゅっと締まった「帆立貝柱」。ひと口食べた瞬間に、甘みがじゅわっと広がります。ほかほかのご飯の上にのせたり、パスタやサラダにトッピングしたりと、アレンジして楽しめます。





返礼品詳細
返礼品北の海の恵 ぼたん海老入り海鮮3点セット
提供事業者事業者
オホーツクバザール株式会社
加工業者
帆立貝柱・いくら醤油漬:株式会社カネコメ田中水産
住所:北海道網走市北1条東2丁目15番地22
内容量ぼたん海老 500g 1パック
いくら醤油漬 500g 1箱
帆立貝柱 500g 1箱
賞味期限90日間
保存方法冷凍
※到着後、すぐに冷凍庫に入れ長期保存される場合は必ず冷凍保存し、解凍後はお早めにお召し上がりください。
※解凍後の再冷凍はお止めください。(風味や食感が損なわれます。)
配送方法クール便(冷凍)
生産地・加工地ぼたん海老:ロシア産
帆立貝柱:網走産
いくら醤油漬:網走産
加工地:北海道網走市

※返礼品のご紹介は提供自治体の情報に基づいて行っておりますので、返礼品の詳細については取り扱い自治体にお問い合わせください。



ご注意いただきたい事項
・こちらの返礼品は20日以内に発送いたします。
※ご希望の時間指定がある場合は寄付手続き画面の備考欄に記載をお願いいたします。
(午前中、14~16時、16~18時、18~20時、19~21時)
※天候・道路状況などにより、また離島など一部地域で時間指定ができない場合がございます。
あらかじめご了承の上、お申し込みください。
・返礼品受け取り後、必ずその日のうちに開梱し、返礼品の状態をご確認ください。
・写真はイメージです。
クール便の返礼品は保管期間が短くなります。ご不在連絡票の投函を確認された際は、当日中に再配達のご依頼をお願いいたします。
・返礼品受け取り後、すぐに冷凍庫へ入れてください。玄関先や室内での放置は厳禁です。
・解凍後はお早めにお召し上がりください。

 

取り扱い自治体

自治体名
北海道網走市
電話番号
0120-11-3817
住所
〒093-8555 北海道網走市南6条東4丁目
受付時間
網走市:平日9:00~17:30(土日祝日休)
委託先:株式会社新朝プレス ※平日10:00-18:00(土日祝日休)
定休日
土日祝日
年末年始:12月29~1月3日
※配送時期・返礼品詳細については株式会社新朝プレスにお問い合わせください。

【重要】決済の締めきりについて
寄付受付は2020年12月31日(木)23:59の決済完了をもって終了とさせていただきます。締切以降は2021年の寄付扱いとなります。

【寄付金受領証明書及びワンストップ特例申請に関するお知らせ】
■寄付金受領証明書の送付について寄付金受領証明書は当市にてご寄付の入金を確認後、翌開庁日に網走市から発送しております。その為おおよそ3日~1週間前後にてお届けとなります。
※天候・交通状況等によりお届けが遅くなることがございます。
■ワンストップ特例制度の申告特例申請書について申請書は当市から受領証明書と共に送付致します。お手元に届きましたらそちらの申請書にて申請をお願いします。
また、専用の返信用封筒(送料は網走市負担)を同封しておりますので、ご利用ください。
※寄付者様がご自身でダウンロードされた申請書にてワンストップを申請された場合、書類の確認に時間を要しますので受領のご連絡が遅くなる可能性がございます。予めご了承ください。

ワンストップ特例申請書の提出期限:2021年1月13日(消印有効)

2020年12月28日から12月31日までのご寄付分の書類発送については、2021年1月4日に発送を予定しております。
ダウンロード(総務省ホームページ)

寄付から返礼品お届けまでの流れ

1.画面上の『寄付をする』をクリック
2.LUXA会員登録画面に移動(すでに会員の方は3.に進みます)
3.納税者情報入力画面に移動
4.Yahoo!公金支払いサイトに移動し、決済を確定します
5.自治体より返礼品が届きます
ふるさと納税とは
自分の生まれ故郷はもちろん、お世話になった地域や力になってあげたい地域へ「納税」というかたちで金銭的な支援を行う制度です。住民税として住所地の自治体に納めるお金の一部を希望の自治体に納税する仕組みですが、寄付金税制という体裁で、法律上は寄付とそれに伴う税の軽減を組み合わせたものです。
実際にふるさと納税を行うと、寄付額のうち2,000円を越える部分を、所得税と住民税から原則として全額が控除されます(上限あり)。控除を受けるためには基本的に確定申告を行う必要があります。

【注意事項】
・本ページはふるさと納税の寄付専用ページです。各自治体の返礼品をご紹介しています
・いかなる事由であっても、寄付申し込み後のキャンセル・返品はできません

ページの先頭に戻る