1. ふるさと納税トップ
  2. ふるさと納税/お肉特集
  3. 宮崎県産若鶏もも肉(250g×10パック)&若鶏炭火焼(150g×1袋)

【ふるさと納税】A464 宮崎県産若鶏もも肉(250g×10パック)&若鶏炭火焼(150g×1袋)

低カロリー・高たんぱく質で安心安全な宮崎県産若鶏もも肉を「2.5kg(250g×10パック)」の大容量で返礼品(特産品)としてご用意いたしました。

詳細

【宮崎県産若鶏もも肉(250g×10パック)&若鶏炭火焼(150g×1袋)】

【生産者・事業者応援企画】
●ふるさと納税で日本を元気に

新型コロナウイルス感染拡大防止のために、多くのイベント等が自粛(中止)されております。
また、飲食店(舗)においても、予約のキャンセルが続いた関係で、宮崎牛などの食材を例年と比べ消費できない状況が続いております。
引き続き、ふるさと納税で生産者・事業者等の支援とフードロス削減にご協力いただけると幸いです。


もも肉は適度に脂がのっていて、ジューシーでコクと旨味のある味わいが特長です。
焼いてよし、揚げてよし、煮てもよしの使い勝手のよい頼もしき万能選手。
250gずつの真空パック(個別包装)なので、使う分だけ解凍してご活用いただけます。
日々のおかずに、おつまみに、お子様のお弁当に…。
さまざまな料理に大活躍すること間違いなし。この機会にぜひご賞味ください・

●宮崎名物若鶏炭火焼セット(事業者支援分)
本場の味をお届けするために、やわらかな宮崎県産若鶏を丹精込めて手焼き・味付けいたしました。
じっくり焼き上げていますので、食欲をそそる炭の香りと、ジューシーな鶏肉の旨みをお楽しみいただけます。
ご飯のお供やお酒のおつまみにもピッタリな、宮崎名物の「若鶏炭火焼」をぜひご家庭でお楽しみください。




返礼品詳細
返礼品宮崎県産若鶏もも肉(250g×10パック)&若鶏炭火焼(150g×1袋)
提供事業者株式会社 黒木食鳥
内容量【合計 2.6kg以上】
宮崎県産若鶏もも肉    250g×10パック
若鶏炭火焼(事業者支援) 150g×1袋
賞味期限冷凍で約6ヵ月
保存方法冷凍
配送方法クール便(冷凍)
生産地・加工地宮崎県都農町

※返礼品のご紹介は提供自治体の情報に基づいて行っておりますので、返礼品の詳細については取り扱い自治体にお問い合わせください。

ご注意いただきたい事項
・発送に関しましては、入金確認後1ヵ月程度で発送いたします。
【離島・一部地域の配送について】
※クール便(チルド含む)につきましては、一部、お届けができない地域がございます。
・返礼品受け取り後、必ずその日のうちに開梱し、返礼品の状態をご確認ください。
・写真はイメージです。
クール便の返礼品は保管期間が短くなります。ご不在連絡票の投函を確認された際は、当日中に再配達のご依頼をお願いいたします。
・返礼品受け取り後、すぐに冷凍庫へ入れてください。玄関先や室内での放置は厳禁です。
・解凍後はお早めにお召し上がりください。

 

取り扱い自治体

自治体名
宮崎県都農町
電話番号
0955-58-9910
住所
〒889-1201 宮崎県児湯郡都農町大字川北4764番地3
受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日・年末年始を除く
※配送時期・返礼品詳細については自治体にお問い合わせください。

受領証明書およびワンストップ特例申請書について
受領書・ワンストップ特例申請書のお届けは、入金確認後1~2週間程度お時間をいただいております。
※お礼の品とは別送で【寄付者ご本人の情報】にご記載いただいたご住所へお送りいたします。
※ワンストップ特例申請を希望される方には「切手不用」 の返信用封筒を同封しています。なお、申請後に氏名や住所変更等が生じた場合はご連絡ください。

【宛先】
(新)令和元年11月申込分から
〒847-0022
佐賀県唐津市鏡字北牟田4337番地1
(宮崎県都農町ふるさと納税サポート室)
個人情報取扱いセンター 宛

(旧)平成31年1月から令和元年10月末日申込分まで
〒885-0072
宮崎県都城市上町7-12
都農町ふるさと納税サポート室 宛

※現在お持ちの返信用封筒はそのままご使用いただけます。
※本町から送付する返信用封筒の郵便番号とは異なります。

寄付から返礼品お届けまでの流れ

1.画面上の『寄付をする』をクリック
2.LUXA会員登録画面に移動(すでに会員の方は3.に進みます)
3.納税者情報入力画面に移動
4.Yahoo!公金支払いサイトに移動し、決済を確定します
5.自治体より返礼品が届きます
ふるさと納税とは
自分の生まれ故郷はもちろん、お世話になった地域や力になってあげたい地域へ「納税」というかたちで金銭的な支援を行う制度です。住民税として住所地の自治体に納めるお金の一部を希望の自治体に納税する仕組みですが、寄付金税制という体裁で、法律上は寄付とそれに伴う税の軽減を組み合わせたものです。
実際にふるさと納税を行うと、寄付額のうち2,000円を越える部分を、所得税と住民税から原則として全額が控除されます(上限あり)。控除を受けるためには基本的に確定申告を行う必要があります。

【注意事項】
・本ページはふるさと納税の寄付専用ページです。各自治体の返礼品をご紹介しています
・いかなる事由であっても、寄付申し込み後のキャンセル・返品はできません

ページの先頭に戻る